お七夜とは?いつ?食事は?数え方など疑問を解決!

お七夜とは?いつ?食事は?数え方など疑問を解決!

赤ちゃんが生まれて、初めてのお祝い事がお七夜です。

しかし、赤ちゃんが生まれるまでは知らなかったという方も、意外といらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは、お七夜とはどのようなものか、何をするのかなど、詳しくまとめてみます。

1.お七夜とは?

 お七夜とは、赤ちゃんの誕生と命名のお祝いをする儀式です。

平安時代から続いており、本来のお七夜では、親戚や近所の人々・土地の産神(うぶがみ)様に、赤ちゃんのお披露目をしていました。

昔は、赤ちゃんの生存率も低かった為、生後7日目まで名前を付けず、産着も着せずに、赤ちゃんの成長を見守りました。そして、7日目に初めて命名し、1人の人間として認められ、家族に迎えられていました。

この為、お七夜と一緒に命名式も行う風習がありました。これは現代も同じですね。

また、「赤ちゃんのそれまでの無事の成長を祝う。」という、1つの節目としての意味合いもあったようです。

お母さんにとっては産後7日目にもあたり、お母さんの床上げ(お布団などを敷いたままにしなくても良い。寝床を片付ける。)の日ともされていました。これらが時代と共に形を変え、赤ちゃんの誕生を祝う行事として、現代まで続いているのです。

2.お七夜の数え方

その名前の通り、お七夜は赤ちゃんが生まれた日から数えて、7日目の夜に行います。この7日目の数え方に迷う方もいらっしゃるでしょう。

数え方は、赤ちゃんの誕生日を0日として数えます。例えば、4月1日に生まれた赤ちゃんの場合、4月1日を0日とし、4月2日を1日目・・・と数えていきます。

そして、4月8日が7日目にあたりますので、この日がお七夜になります。誕生日を1日目として数えてしまう場合があると思いますが、これは間違えやすい点なので気を付けましょう。

3.お祝い膳

お七夜には、家族や親戚でお祝い膳を頂きます。お祝い膳を頂くのは大人ですが、赤ちゃんの誕生のお祝いなので、おめでたいお料理を用意します。

現代は、お寿司や仕出し料理などの場合も多いようです。地域や各家庭によっても違いがありますが、一般的なお祝い膳の献立は、以下の通りです。

  • 赤魚や鯛など、尾頭付きの魚
  • お赤飯
  • お刺身
  • 揚げ物
  • 煮物
  • 昆布巻きや昆布の佃煮など
  • 紅白麸などのお吸い物

4.命名式

お七夜に一緒に行うものが、命名式です。命名書に赤ちゃんの名前を書き、皆さんにお披露目します。

現在は、生後14日以内に出生届を出すと決まっている為、生後7日目のお七夜では、赤ちゃんの名前が決まっていない場合もあるかもしれません。

しかし、お七夜を行うのであれば、その日までに赤ちゃんの名前を決めてあげた方が良いでしょう。

正式な命名書の書き方

正式には奉書紙(ほうしょがみ)を2枚使い、毛筆で書きます。縦長の奉書紙を、表側が上になるようにし、横半分に折ります。

次に、横半分の折り目を下にし、左→右と折り畳む要領で三つ折にします。

この三つ折を一旦広げ、命名と題し、子どもの名前・生年月日・父親の名前と続柄(長男・長女など)・命名者か両親の氏名・お七夜(命名式)の年月日を入れます。

そして、また左面→右面の順に折り畳み、目録と同じように、もう一枚の奉書紙で包みます。

なお、文章ではイメージしづらいと思いますので、参考画像のURLを以下に添えておきます。

meimei
引用元:wabist

略式での命名書の書き方

参考の為に、正式な書き方をご紹介しましたが、現在は略式での書き方が多いと思います。

略式用の紙は、文房具店やベビー用品店・インターネット販売などで沢山売られています。

また、インターネットからテンプレートをダウンロードする方法もあります。お店では文字入れをしてくれる所もありますし、自分で書く際に毛筆が難しければ、筆ペンでも構いません。

略式の用紙は、略式用の専用紙または半紙を使います。書き込む内容は、上記の正式な物と同じです。

必要な事がきちんと書いてあり、赤ちゃんの名前が中央に大きく入っていれば、細かい所は、あまり形式にとらわれなくて良いと思います。

命名書の取り扱い

必要事項を記入した命名書は、神棚に供えるか、床の間に飾ります。

神棚や床の間が無いお家は、リビングなどの目立つ所に貼ったり、ベビーベッド周りに飾ったりします。命名書を貼っておく期間について、決まりはありません。

目安としては、お七夜の間か、お宮参りが終わるまで飾っておいても良いようです。片付ける際は、神棚や仏壇にしまいます。神棚や仏壇が無ければ、タンスなどでも構いません。

へその緒と一緒にしておくのも良いでしょう。

5.お祝いの品とお返し

・お祝いの品
もし、お七夜にお招き頂いた場合は、出産祝いを兼ねたお祝いの品を、当日に持参するか、お花やお菓子などの手土産を用意しましょう。

なお、お祝いの席であえることを踏まえ、仏花やシクラメン(死・苦を連想させる。)など、縁起の良くないお花は控えましょう。

また、お招きの有無に関わらず、お七夜でお祝いを贈る場合は、現金やギフト券・商品券などが多いようです。こちらも、四(死)・九(苦)など、縁起が悪いとされている額は避けましょう。

現金の場合は、5,000円~10,000円が一般的のようです。現金を贈る際は、きちんと新札を用意し、紅白蝶結びの祝儀袋に入れます。ギフト券や商品券の場合は、贈り先の地域で使えるか確認しておきましょう。

表書きは「祝お七夜」「祝命名」などとします。

・お返し
お七夜でお祝いを頂いた場合、原則としてお返しは不要です。相手の方をお招きしたのであれば、お祝い膳がお返しとなります。

お招きしていない場合は、出産内祝いと兼ねることもできます。もし、その他に何かお返しをするのでしたら、菓子折りなどを用意し、熨斗書きは「命名内祝い」と書き、下は赤ちゃんの名前にして贈ります。

最後に

ここにまとめた内容は、あくまでも一般的なものであり、地域差・各家庭差があるものとご理解下さい。

現代のお七夜は、人をお招きして大々的にお祝いするのではなく、祖父母や両親など家族内で行う場合が多くなっています。

これは、産後の回復期であるお母さんの体と、新生児である赤ちゃんに、あまり負担がかからないようにする為です。また、必要以上に形式にこだわらなくても良いと思います。

家族にとって無理のない範囲で、赤ちゃんの誕生をお祝いし、お母さんの出産の労をねぎらう事ができれば、それで十分でしょう。

よく読まれている記事

ピックアップ記事

  1. 男が教える!男の子の正しいおしっこのさせ方

    男が教える!男の子の正しいおしっこのさせ方育児のことなら何でも知ってるお母さん。子育てにおい…
  2. イタイ!子どもが頭痛を訴えた時にする5つの応急処置

    イタイ!子どもが頭痛を訴えた時にする5つの応急処置子どもが頭痛を訴えると、目に見えない部分な…
  3. ママ友地獄・・・イジメを受けないために気をつける5つのこと

    ママ友地獄・・・イジメを受けないために気をつける5つのことママ友は、仲良く出来ればとても心強…
  4. 大人の女性並みに難しい!?女の子向けのオススメおもちゃ7選

    大人の女性並みに難しい!?女の子向けのオススメおもちゃ7選お誕生日やクリスマスなど、女の子に…
  5. 雨の日も安心!オススメの子どもの長靴8選

    雨の日も安心!オススメの子どもの長靴8選子どもは雨の日でも元気いっぱいです。水たまりに入って…

ピックアップ記事

  1. 1歳10か月の子育て!成長の発達状況や食事・言葉・体重のあれこれこんにちは。5歳と3歳の二人…
  2. 子どもの靴は機能性重視!?足の発育のためにオススメする靴6選子どもに靴を選ぶときに、何を重視…
  3. 1歳3ヶ月の子育て!成長の発達状況や食事・言葉・体重のあれこれたっちやあんよができるようにな…
  4. お食い初めの料理や献立メニューのレシピを紹介! 赤ちゃんの成長を祝う、お食い初めの行事。料亭などの…
  5. オムツかぶれに効果ある薬と対処方法4歳と3歳の二児のママライターです。トイレに行けるようにな…

新着情報

ランダム記事

ページ上部へ戻る