【1歳から3歳向け】子どもの創造力を豊かにするオススメの遊び場3選!

【1歳から3歳向け】子どもの創造力を豊かにするオススメの遊び場3選!

1歳から3歳ぐらいになると、できることも増え、元気で好奇心旺盛な幼児期の子供を遊ばせるのに困ることはありませんか。

家の中では子供も飽きてきてしまうし、片づけるお母さんも大変。そこで、元気いっぱい遊びながら創造力を伸ばせる遊び場をまとめました。

1.公園

あんよが上手になると、公園での楽しみが広がります。

すべり台やブランコなど、大人のサポートがあれば遊具でも遊べるようになります。特に土遊びは触覚によい刺激を与えます。

1歳半頃になると、山を作ったりトンネルを掘ったりするようになり、創造力も育まれていきます。

汚いと心配するお父さんお母さんもいらっしゃるかと思いますが、過度に清潔にさせるのは健康上かえってよくないので、是非遊ばせてみてください。

汚してもいい服で存分に楽しませましょう。専用のスモックなどを用意してもいいかもしれませんね。ただし土を食べてしまわないように、目は離さないようにします。

同じ公園でも、季節ごとに景色が変わっていきます。春にはお花を摘んだり虫を探したり、夏にはシャボン玉で遊んだり。

秋にドングリを拾ってみるのも楽しいですね。短時間なら、雪遊びもいいかもしれません。

遊びの中で四季を味わうことで、感性を伸ばしてあげることができます。拾った葉っぱやドングリで工作するのも子供は大好きです。

お父さんお母さんも一緒になって楽しみましょう。

2.遊園地

d6f38d0f61af99e5daf2040fc7ae2f30_s
2歳頃からキャラクターを見て喜ぶようになります。大好きなキャラクターのいる非日常の世界で、子供の想像力を豊かにします。

例えば、アンパンマンは男の子も女の子も大好きですね。男の子だと仮面ライダーや戦隊もの、ウルトラマンなどでしょう。女の子ならディズニーやプリキュアなどが定番です。

遊園地だとよくこういったキャラクターのイベントをやっていますし、ネットなどで調べてみましょう。

ただし、人の集まる場所なので、子供の様子に常に注意を払うようにしましょう。元気な子だと、目を離した隙に迷子になってしまう危険性があります。

また、この頃はおむつが外れたようでも、普段と違う環境の中で緊張したりトイレに並んだりしている間に失敗してしまうことも少なくありません。

うちの子はもう大丈夫、と思っても、念のため失敗した時のための用意をしておくと安心です。

ディズニーランドなどの大型テーマパークより、最初はファミリー向けの比較的小規模な遊園地やキッズランドからデビューするのがいいかもしれません。

3.子供向けミュージアム

e2e0e3c8463432be59922efd222f5621_s

三鷹の森ジブリ美術館やアンパンマンミュージアムなど、好きなアニメのミュージアムは、子供も大喜びです。

夢の世界に入ったような気持ちになれます。電車遊びが好きな子なら、鉄道博物館も楽しめるかも。

普段興味を持っていることに注目してあげましょう。全国各地に車両を展示している場所はありますが、大人向けのところも多いので、キッズスペースやお世話スペース(おむつ替え、授乳など)があるかどうか確認しておくと安心です。

全国のアンパンマンミュージアムです。

名称所在地入館料
仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール宮城県仙台市1080円
横浜アンパンマンこどもミュージアムモール神奈川県横浜市1,500円
名古屋アンパンマンこどもミュージアムパーク三重県桑名市1,500円
神戸アンパンマンこどもミュージアムモール兵庫県神戸市1,500円
香美市立やなせたかし記念館高知県香美市700円[5]
福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール福岡県福岡市1,500円

最後に

いかがでしたか?乳児の頃よりお出かけできる範囲が広がってくる一方、よく動くようになり目が離せなくなるのが幼児期の子供。

心配もありますが、子供の柔らかな心は遊びから多くのことを吸収し、創造力を育てていきます。のびのびと遊ばせつつ、常に注意を払ってあげましょう。

もっと小さいお子さんの遊び場はこちら
【乳幼児の赤ちゃん向け!】子どもの五感を刺激するオススメの遊び場3選!

もっと大きいお子さんの遊び場はこちら
【4歳から6歳の園児向け】子どもの創造力を豊かにするオススメの遊び場3選!

よく読まれている記事

ピックアップ記事

  1. 男が教える!男の子の正しいおしっこのさせ方

    男が教える!男の子の正しいおしっこのさせ方育児のことなら何でも知ってるお母さん。子育てにおい…
  2. イタイ!子どもが頭痛を訴えた時にする5つの応急処置

    イタイ!子どもが頭痛を訴えた時にする5つの応急処置子どもが頭痛を訴えると、目に見えない部分な…
  3. ママ友地獄・・・イジメを受けないために気をつける5つのこと

    ママ友地獄・・・イジメを受けないために気をつける5つのことママ友は、仲良く出来ればとても心強…
  4. 大人の女性並みに難しい!?女の子向けのオススメおもちゃ7選

    大人の女性並みに難しい!?女の子向けのオススメおもちゃ7選お誕生日やクリスマスなど、女の子に…
  5. 雨の日も安心!オススメの子どもの長靴8選

    雨の日も安心!オススメの子どもの長靴8選子どもは雨の日でも元気いっぱいです。水たまりに入って…

ピックアップ記事

  1. 1歳10か月の子育て!成長の発達状況や食事・言葉・体重のあれこれこんにちは。5歳と3歳の二人…
  2. 子どもの靴は機能性重視!?足の発育のためにオススメする靴6選子どもに靴を選ぶときに、何を重視…
  3. 1歳3ヶ月の子育て!成長の発達状況や食事・言葉・体重のあれこれたっちやあんよができるようにな…
  4. お食い初めの料理や献立メニューのレシピを紹介! 赤ちゃんの成長を祝う、お食い初めの行事。料亭などの…
  5. オムツかぶれに効果ある薬と対処方法4歳と3歳の二児のママライターです。トイレに行けるようにな…

新着情報

ランダム記事

ページ上部へ戻る