赤ちゃんをお風呂に入れてあげる時の正しい手順

赤ちゃんをお風呂に入れてあげる時の正しい手順

出産後、退院してからついに赤ちゃんとの生活が始まります。

病院で教わったはずが、いざ自分だけでやると不安になってしまうことの一つが赤ちゃんのお風呂ではないでしょうか。

どんな手順でいれてあげればいいのか、どんなことに注意すればいいのかがわかれば不安も和らぐことでしょう。

お風呂の準備をしないと風呂あがりが大変

入浴前に、まずはお風呂から上がった時の準備をしておきましょう。

座布団などの上に赤ちゃんのベビー服をセットしておむつも置いて、一番上にはバスタオル。お風呂から出たらそこに赤ちゃんを乗せて体を拭いて着替えをさせてあげるとスムーズです。

浴槽の蓋をあけて浴室を暖めておきましょう。また、室温も暖かくしておきましょう。

新生児期の沐浴

生後一か月まではベビーバスを使用しましょう。不慣れなうちは沐浴剤も使用してもいいでしょう。

ピジョンから新生児用も出ています。

1.ベビーバスにお湯を張ります

だいたい大人が少しぬるいと感じる程度で38℃前後がいいでしょう。

赤ちゃんに大きめのガーゼや沐浴布をかけてあげ、足からゆっくりお湯につけます。この時赤ちゃんが裸だと怖がって泣いてしまう赤ちゃんもいますが気にする必要はありません。

ベビーバスはレビュー数120ついて★5でオススメです。

2.顔、頭、体を洗う

顔や頭は皮脂が多いのでベビー石鹸などでよく洗います。

流すときは直接シャワーを当てず、ひたひたに濡らしたガーゼなどで流してあげましょう。あおむけのまま首やお腹、おまたや足の付け根を洗います。

しわになっているところや脇は汚れが溜まりやすいので注意です!赤ちゃんの両脇に手を入れ支え、うつ伏せにして背中を流します。

沐浴剤を使用した場合、ベビー石鹸などは使用しません。沐浴剤が入ったお湯で顔や体、頭も洗えます。

石鹸を使うよりお母さんの手の自由がききやすいので、片手で赤ちゃんを支えるのが不安なお母さんは試してみてください。

赤ちゃんが疲れてしまうのでこれらのことを5、6分で済ませられるようにしましょう。また、なるべく毎日同じ時間に入れてあげるようにしましょう。

大人と一緒のお風呂(1ヶ月~)

生後一か月を過ぎたあたりから大人と一緒のお風呂もOKになります。リクライニングチェアやベビーマットがあるとママと同時に浴室に入れて便利です。

Amazonのベビーマット部門1位の商品です。レビュー数約100で★5です。

1.まず体を温める

かけ湯をし、お湯に浸かって体を温めます。温度は同じく38度くらい、冬場であれば40度くらいにしておきます。お母さんも一緒に抱っこして入りましょう。

少し体が温まれば大丈夫なので時間は1~2分でいいでしょう。赤ちゃんに温度を合わせているのでお母さんには少しぬるいかもしれませんね。

二度手間にはなりますが、お母さんは赤ちゃんが寝たら一人で入浴するのも一つの手です。

2.体を洗う

赤ちゃんをママの膝に寝かせ、顔→頭→体の順に洗っていきます。汚れの溜まりやすいところもきれいにしてあげましょう。

赤ちゃんをママの膝に寝かせる時、膝にタオルを敷くと滑りにくいのでおススメです。

泡石鹸だと伸ばしやすいのでオススメです。ドラッグストアでも売っています。

3.もう一度お風呂に入って温まりましょう

お湯に浸かる時間は2~3分にしましょう。赤ちゃんは体が小さいのですぐにのぼせてしまいます。

お風呂に入ってから出るまですべての工程を10~15分程で済ませられるといいですね。

お風呂から上がったら

まず用意しておいた洋服の上にバスタオルを敷き、その上に赤ちゃんを寝かせます。

タオルで包んであげるように優しく拭いてあげましょう。こすったりせず、軽くトントン、とあてるように体を拭きます。

お風呂から上がったらスキンケアをしてあげましょう。お風呂上りは乾燥しやすいので保湿をしてあげることが大切です。

スキンケアはこちらがレビュー数約400で★5の超ロングセラー商品です。

保湿クリームを塗ったら着替えをさせます。

ベビー服は、肌着と2WAYオールを合わせておくとスムーズに着替えることができます(肌着と2WAYオールの袖を重ね、一度腕を通せば2枚着られるようにしておきます)。

耳掃除もこの時に行いましょう。また、水分補給も忘れずに!お風呂上りには白湯や麦茶、母乳など飲ませてあげましょう。

最後に

初めは慣れなくてあたふたしてしまうかもしれませんが、すぐに慣れて自分なりの入浴法がつかめるようになります。

可能であれば、パパと連携してお風呂に入れてあげるとママも助かりますね。赤ちゃんとママの大事なスキンシップの一つ、楽しみながらの入浴タイムにしたいですね。

よく読まれている記事

ピックアップ記事

  1. 男が教える!男の子の正しいおしっこのさせ方

    男が教える!男の子の正しいおしっこのさせ方育児のことなら何でも知ってるお母さん。子育てにおい…
  2. イタイ!子どもが頭痛を訴えた時にする5つの応急処置

    イタイ!子どもが頭痛を訴えた時にする5つの応急処置子どもが頭痛を訴えると、目に見えない部分な…
  3. ママ友地獄・・・イジメを受けないために気をつける5つのこと

    ママ友地獄・・・イジメを受けないために気をつける5つのことママ友は、仲良く出来ればとても心強…
  4. 大人の女性並みに難しい!?女の子向けのオススメおもちゃ7選

    大人の女性並みに難しい!?女の子向けのオススメおもちゃ7選お誕生日やクリスマスなど、女の子に…
  5. 雨の日も安心!オススメの子どもの長靴8選

    雨の日も安心!オススメの子どもの長靴8選子どもは雨の日でも元気いっぱいです。水たまりに入って…

ピックアップ記事

  1. 1歳10か月の子育て!成長の発達状況や食事・言葉・体重のあれこれこんにちは。5歳と3歳の二人…
  2. 子どもの靴は機能性重視!?足の発育のためにオススメする靴6選子どもに靴を選ぶときに、何を重視…
  3. 1歳3ヶ月の子育て!成長の発達状況や食事・言葉・体重のあれこれたっちやあんよができるようにな…
  4. お食い初めの料理や献立メニューのレシピを紹介! 赤ちゃんの成長を祝う、お食い初めの行事。料亭などの…
  5. オムツかぶれに効果ある薬と対処方法4歳と3歳の二児のママライターです。トイレに行けるようにな…

新着情報

ランダム記事

ページ上部へ戻る